スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山前首相「『裸踊り』をさせて下さったみなさん、有り難う」 発言の真意は(産経新聞)

 民主党の鳩山由紀夫前首相のインターネットのミニブログ「ツイッター」で15日、「私に『裸踊り』をさせて下さったみなさん、有り難うございました」などとする書き込みが行われ、ネット上で「いたずら?」「なりすましじゃないか」などと疑念の声が広がった。

 関係者は「なりすましではない」としており、発言の真意は不明だが、鳩山前首相本人の書き込みとみられる。

 書き込みは鳩山前首相の公式ツイッターで15日午後7時ごろに行われた。

 「『新しい公共』が一人歩きを始めました。こんなに嬉しいことはありません」と書き出し、「私に『裸踊り』をさせて下さったみなさん、有り難うございました。私に『裸踊り』をさせて下さったみなさん、有り難うございました。その私に続いて『裸踊り』をしようと立ち上がって下さったみなさん、有り難う。この伝播力が必ず社会を大きく動かすでしょう」と書いた。

 鳩山前首相のツイッターの登録読者からは「裸踊りってなんですか?」「いたずら?」「乗っ取ったってことですかね?」などと、発言の真意を問いかねる書き込みが相次いだ。

【関連記事】
政治家もネット力大切 ツイッターなりすまし
ニセ菅新首相続々…なりすましツイッター、顔写真も登録
「菅さんはつぶやいていません」 菅新首相名のツイッター書き込み頻発で民主党
民主議員の“なりすましツイッター”が謝罪
ツイッターで民主党参院議員16人のなりすまし出現

日本の時計の歴史をたどる旅――滋賀県・近江神宮(Business Media 誠)
布川事件、再審初公判は7月9日=3者協議で決定―水戸地裁支部(時事通信)
大相撲 木瀬親方、暴力団との過去の交際認める(毎日新聞)
家畜埋却で自衛隊増員へ=菅首相、地元首長と懇談(時事通信)
東京・歌舞伎町など裏DVD店一斉摘発 過去最大規模の27万枚押収 (産経新聞)
スポンサーサイト

<辻元副国交相>辞表提出「辞めるのは寂しい」と号泣(毎日新聞)

 所属する社民党が連立政権を離脱するのに伴い、前原誠司国土交通相に正式に辞表を提出した辻元清美副国交相は31日の登庁時、記者団に「国交省は利権の巣窟(そうくつ)というイメージがあったが、そうではなかった。不安いっぱいだったが、多くの職員が変えていこうという思いに賛同してくれた。辞めるのは寂しいしつらい」と号泣し悔しさをあらわにした。

 辞表を受け取った前原国交相は「JAL(日本航空)問題で他省庁を説得し再建を進められたのは辻元さんの力が大きい」と切り出した。これに対して、辻元氏は「(今後は)野党で質問に立って、追及していく立場でご協力申し上げたい」と応じ、笑顔を見せた。

 辻元氏は着任直後から、日本航空の再建問題にかかわった。同社が会社更生法の適用を申請した1月19日前後は、日航機の運航が止まらないか寝ずに見守ったという。【寺田剛】

【関連ニュース】
国交省:成長戦略会議 優先実施14項目の提言を提出
暴行:JR駅員殴り、国交省課長補佐を容疑で逮捕 横浜
国交省:発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害
国交省:羽田のハブ化強化 発着枠9万回へ 成長戦略素案
道路空洞探査:受注公益法人を損害賠償提訴へ 国交省、異例対応

ツイッターで民主党参院議員16人のなりすまし出現 大半が改選期で困惑(産経新聞)
逃走男、周到に準備か=長い刃物、手袋着用-弁護士殺害事件・神奈川県警(時事通信)
民主代表選 菅氏「無限に借金が増える方向ただす」(毎日新聞)
<工業団地汚職>幸田町議へ贈賄、2被告認める 名古屋地裁(毎日新聞)
「4日にやる」組閣、なぜ8日に先送り?(読売新聞)

南アW杯 巨大漫画でエール 日本代表26日未明出発(毎日新聞)

 サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会を前に、日本代表の優勝を描いた巨大漫画が完成。13コマが25日、東京都大田区の城南島海浜公園に並んだ。

 選手の活躍が描かれた布は1枚約350平方メートル。各選手ゆかりの地でファンが色をつけ、メッセージを書き込んだ。主催したアディダスジャパン広報事務局によると、25日、世界最大の漫画としてギネスブックに認定されたという。

 優勝メンバー23人が並ぶ最後のコマは、24日に日韓戦が行われた埼玉スタジアムで完成した。完敗で本大会への不安を残したが、広報事務局担当者は「革命を起こしてほしい」とエールを送った。

 日本代表は26日未明、事前合宿地スイスに出発する。漫画は機上の選手から見えるようライトアップされる。【喜浦遊】

【関連ニュース】
南アW杯:日本は1次突破する…43%が予想 ネット調査
南アW杯:ニッポン七転び八起き!?…青色の応援ダルマ
南アW杯:「デンマークとオランダ選手が標的」テロ容疑者
イラク:南アW杯テロ計画容疑でアルカイダ系メンバー逮捕
サッカー:岡田監督が進退伺 韓国に日本零封負けで

<口蹄疫>義援金名目で寄付要求 詐欺未遂で宮崎県警捜査(毎日新聞)
小杉元文相の妻逮捕=8900万詐欺容疑―元秘書も・警視庁(時事通信)
追い込まれ「辺野古」、強まる沖縄の反発(読売新聞)
福島社民党首、沖縄知事と会談=普天間「覚書」で打開の動きも―与党(時事通信)
巡査部長ら手続きせず盗難車スクラップ 金銭授受は否定(産経新聞)

小沢幹事長「青木さん引退で逆に厳しくなった」(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は19日、鳥取県岩美町で記者団に、自民党の青木幹雄・前参院議員会長(75)が夏の参院選への出馬を断念したことについて、「青木幹雄さん相手ならば必ず勝てると思っていた。(候補者が)変わることは、人間関係や状況が変わることだから、逆に厳しくなったという認識を持たないといけない」と述べ、自民党側の結束が強まることに警戒感を示した。

<皇后さま>赤十字大会に出席(毎日新聞)
車両不正改造容疑で業者ら逮捕 (産経新聞)
3月の機械受注5.4%増=基調判断、2カ月ぶり上方修正(時事通信)
小沢氏を3回目の聴取へ 東京地検特捜部(産経新聞)
図書館利用者の情報入ったパソコン紛失(産経新聞)

<国民新党>地方経済再生へ年3兆円 参院選マニフェスト案(毎日新聞)

 国民新党が夏の参院選で掲げるマニフェストの原案が11日、判明した。国会議員定数を衆院300人(現行480人)、参院100人(同242人)に削減するほか、国家公務員の半減、地方経済再生のため年間約3兆円の「いきいき地方復活交付金制度」の新設などを盛り込んだ。12日から党内で本格的な議論を始める。

 原案では「真の保守政治の確立」を掲げ、12の重点項目を列挙。党是の郵政改革では、地方に資金を還流させ「産業や医療の発展に寄与する制度作りを進める」と指摘。永住外国人への地方選挙権付与や選択的夫婦別姓の導入に反対し、連立相手の民主党や社民党との違いを打ち出す。また、今後5年間で100兆円規模の財政・金融政策を掲げ、正規雇用の倍増を図ることも盛り込む。【朝日弘行】

【関連ニュース】
09年衆院選のときの国民新党の公約・マニフェスト
亀井代表、内閣に拓さんを? 普天間問題など電話で懇願
政府と民主党:マニフェスト議論難航 衆院選より1兆円増
鳩山政権:実績アピール必死 仕分けにマニフェスト…
民主党:予算圧縮進まず 参院選マニフェストで中間報告

Mステ「シングルCDランキング」 おかしなカラクリあった(J-CASTニュース)
女性店長「出て行け」、チェーンソー男退散(読売新聞)
<遺体発見>さいたま市で22歳の男性 事件事故両面で捜査(毎日新聞)
谷亮子の「五輪、子育て、議員」 「3足のわらじ」に批判相次ぐ(J-CASTニュース)
<豊川一家殺傷>長男を現住建造物等放火容疑で再逮捕へ(毎日新聞)
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。